CORD THREE CO.,LTD.

【BIGO LIVE】収益化までの5ステップとライバー事務所への所属について

Update:2022.05.18 Category: CORD3connectライバー事務所


TAG

BIGO LIVEは、だれでも簡単にライブ配信できるライブ配信アプリです。
そして、ライブ配信では投げ銭機能による収益化ができるのはご存じでしょうか?もちろんBIGO LIVEにも投げ銭機能があります。
今回は「BIGO LIVE収益化の手順」を 5つのステップで解説していきます。

① アプリインストール&アカウント登録
② ライブ配信スタート
③ ライバー事務所に所属
 【ライバー事務所のサポート内容】
 【ライバー事務所に所属するメリット】
 【ライバー事務所選びのポイント】
④ BIGO LIVE公式ライバー認定
⑤ 時給とビーンズの収入
CORD3connect に関する Q&A

① アプリインストール&アカウント登録

はじめに、アプリをインストールしてアカウントを登録します。
(iPhone は App Store から、Android は Play ストア からインストールできます。)

アカウント登録後はアイコン画像や自己紹介などのプロフィールを設定します。

最初の自己紹介は簡単な内容で問題ありません。
(配信内容があらかじめ決まっている場合や、ほかの SNS と連携・流入させたい場合は積極的に掲載しましょう。)

② ライブ配信スタート

登録後、スマートフォンひとつでライブ配信が始められます。特技の披露や雑談など、配信の内容・時間は自由にできます。
最初はライバーの多さに埋もれてしまうかもしれませんが、自分のペースで続けられればファンが増えていくでしょう。

BIGO LIVEでは「ダイヤ」と「ビーンズ」( 1ダイヤ = 1ビーンズ )という単位の投げ銭制度があります。

ライブ配信中にリスナーから贈られるギフト(ダイヤ購入後に交換できるアイテム)が、配信者にわたるとビーンズに変換されます。

そして、ビーンズは日本円に換金できるため、投げ銭でビーンズがたまると収益になります。(ライバーは他のライバーのリスナーとしてギフト贈るとき、ビーンズをギフト購入用のダイヤに交換できます。)

しかし、BIGO LIVEではさらに収益を増やす方法があります。それが、ライバー事務所への所属です。

③ ライバー事務所への所属

BIGO LIVEのライバーは、ライバー事務所に所属して公式ライバーになると、自身のランクに応じた時給が発生します。

ライバー事務所には企業事務所と個人事務所があり、どちらも公式ライバーになれる条件は変わりません。しかし、事務所に応じて報酬形態やサポート体制、強みや特徴が異なるので、事務所選びがとても重要になります。

【ライバー事務所のサポート内容】

それぞれのライバー事務所によって詳細は異なりますが、共通したサポートは以下の項目があげられます。

▸ライブ配信のアドバイス
ライブ配信について独自の知識を有するアドバイザーやマネージャーが、これからライブ配信を始めるライバーの不安やライブ配信を続けるなかでの悩み、突然のトラブルや万が一の場合も一緒に解決します。

▸ライブ配信の管理
ライブ配信は配信時間が長く、多くなるほどリスナーに視聴される機会も増えるため、公式ライバーになってからの配信時間はどんどん増えていきます。次第に配信のみに集中したくなるため、そんなライバーのランクアップのため配信時間やビーンズ管理などを担います。

▸その他手続き代行
ライブ配信による収入が増える(月 20万円以上)と、確定申告が必要となります。また、その他財務や法律が関係する手続きも事務所が代行するため、ライバーは配信に集中できます。

【ライバー事務所に所属するメリット】

▸給料が発生する
BIGO LIVEのライバーは配信中に贈られたギフトからビーンズに変換され、ビーンズを収益に変換できます。ここまではフリーライバー同様ですが、ビゴライブではライバー事務所に所属して公式ライバーになると、ランクに応じて時給が発生します。
時給は BIGO LIVE 公式から一度事務所に支払われたあと、ライバーに入金されます。 そのため、公式ライバーに登録してから人気が高まると、時給とビーンズで収益が増加します。

▸相談ができる
フリーライバーはすべての管理や配信活動を個人で行うため、人気が出ると活動の継続が難しくなりやすいです。一方、ライバー事務所に所属してしっかりとしたサポート体制が整っていると、配信やそれ以外の悩みも解決しやすくなります。結果として、ライブ配信活動も継続させやすくなり、より多くの収益や知名度のアップが期待できます。

【ライバー事務所選びのポイント】

▸時給の割合
ライバー事務所(事務所が独自に設定しているランク)によって時給の還元率が異なります。一度所属すると契約上(一定期間)移籍できない場合があるので、所属前に複数の事務所に問い合わせて検討しましょう。
また、契約前は契約内容をよく確認しましょう。

▸配信の目的とサポート内容の相性
日々増えるライバーは、その配信内容がかぶらないように工夫を凝らしています。(雑談、講演、弾き語りなど)
基本的なサポート内容は大きく変わりませんが、配信内容が決まっている場合は、個々のライバー事務所ならではのサポートや強みが「自身の配信と相性が良いか」どうかもライバー事務所選びのポイントとなります。

CORD3connect では、10万点から選べる衣装レンタルや、所有スタジオの利用も可能です!

④ BIGO LIVE公式ライバー認定

ライバー事務所に所属したのち、BIGO LIVE公式ライバーの申請をします。

BIGO LIVE公式ライバーになるには以下の条件達成が必要です。

・10,000 ビーンズの獲得
・フォロワー 350人以上

最初は難しく思える条件かもしれませんが、楽しみながら、何より継続的に配信ができれば決して無理な条件ではありません。

⑤ 時給とビーンズの収入

BIGO LIVE公式ライバーに認定されると、当月の獲得ビーンズ数に応じて時給が発生します。ビーンズを大量に獲得すると、自動的に時給が上がり収益も大きくなります。

また、ライバーとしての人気がつくと、配信以外の業界へのさらなるチャレンジが期待できます。

CORD3connect では、「ライブ配信だけでは終わらない未来のために」ライバーの活動を応援しています!

CORD3connect に関する Q&A

Q. 公式ライバーやビジネスライバーとして所属するのにお金はかかりますか?
A. 登録費用などは一切ありません!(衣装合わせやスタジオ利用に応じた交通費などに関してのみライバーさんご自身でご負担いただきます。)

Q. 事務所応募に条件などはありますか?
A. 18歳以上の方で、しっかりと配信の出来る方、やる気を持っている方であれば、どなたでも応募可能です!もちろんマンツーマンでサポートいたしますのでご安心ください。

Q. 配信には何が必要ですか?
A. スマホひとつあればすぐにでも配信がはじめられます!より、配信しやすい環境にするためのおすすめアイテムは、公式LINEにてご案内いたします。

その他、ご質問は公式LINEへ お問い合わせいただければご回答いたします!

ライブ配信したい方は CORD3connect(コードスリーコネクト)へ

ライバー事務所「CORD3connect(コードスリーコネクト)」に所属すると、専属マネージャーが配信のサポートなど、全面的にバックアップいたします。
また、運営会社がビジュアル業界30年以上の企業ですので、安心して活動していただけます。

所属ライバーの方だけの特別な特典もご用意!
他のライバー事務所にはない、コードスリーコネクトならではの充実サポートです。

Special1. 10万点の衣装を無料で使える
プロのスタイリストに衣装の貸し出しをしているレンタル衣装店なので品揃えが豊富。
芸能人御用達の憧れハイブランドや人気ブランドの衣装が着られます。
※ご利用には諸条件がございます。

Special2. 外光の入る撮影スタジオが無料で使える!
プロフィール写真撮影、イベント会場、交流会、配信場所として、
コードスリーコネクトのライバーは、無料でご利用いただけます!
※ご利用には諸条件がございます。

詳しくは、CORD3connect 公式ページ よりご確認ください。


 

大注目ライブ配信アプリ「BIGO LIVE(ビゴライブ)」とは?

Update:2022.05.12 Category: CORD3connectライバー事務所


TAG

大注目のライブ配信アプリ、BIGO LIVE(ビゴライブ)はご存じでしょうか?
この記事ではビゴライブがどんなものか、安全性やメリット・注意点について解説していきます。ビゴライブをはじめようか迷っている方、気になっている方も必見です!

1. ライブ配信アプリ BIGO LIVEとは
2. BIGO LIVEのメリット
 ・海外ユーザーから注目される
 ・配信のイベントが豊富
 ・時給とビーンズの収益
3. BIGO LIVEの注意点
 ・現在地を隠す設定の確認
 ・時給発生は事務所に所属
 ・換金単位が米ドル
4. BIGO LIVEの用語解説
5. BIGO LIVEでできること
 【ライブ配信】
 【オリジナルイベント】
 【リスナーとの交流】
6. まとめ

1. ライブ配信アプリ BIGO LIVEとは

BIGO LIVE(ビゴライブ)は、 人気ライブ配信アプリです。
世界 150カ国以上の地域で配信され、全世界で3億人以上のユーザーからダウンロードされています。

公式サイトでは以下のように紹介されています。 『日本のライブ配信はもちろん、韓国、アメリカ、ヨーロッパの配信者も多く、海外の文化や、語学好きな方にもオススメです。業界初の試みとして、イベント入賞者の日本人配信者をアメリカ・ニューヨークのタイムズスクウェア広告のモデルとして起用。さらにシンガポールにて大規模なグローバルセレモニー開催する等、日本人配信者を世界の舞台へ導き、世界への夢を後押しするライブ配信アプリでもあります。』

シンガポールで急成長中の BIGO Technology(BIGO)は、世界で30以上の営業拠点と6つの研究開発センターを持つ IT企業です。日本での認知度がまだ低く、安全なサービスか不安に感じる人もいるかもしれませんが、日本の拠点がありしっかりと信頼性のある運営企業です。

2. ビゴライブのメリット

ライブ配信アプリの中でも、BIGO LIVEのメリットは 3つあります。
・海外ユーザーから注目される
・配信のイベントが豊富
・時給とビーンズの収益

・海外ユーザーから注目される

圧倒的に海外ユーザーが多く、新らしく配信を始めたばかりでも海外から視聴されます。配信がきっかけで海外活動が始まる、気になる海外のリスナーと交流ができるなど、可能性が広がります。

・配信のイベントが豊富

複数のライバーによるマルチ配信や競い合うイベント、ゲーム配信などがあり、ライバーもリスナーもつねに新鮮な配信が楽しめます。また、イベントを毎月並行的に開催しており、イベントの上位争いや季節ごとの交流も盛んです。

・時給とビーンズの収益

アプリ内では「ダイヤ」、「ビーンズ」( 1ダイヤ = 1ビーンズ )という単位の投げ銭制度があります。ライブ配信中に贈られるリスナーからのギフト(ダイヤで購入)が、ライバーのビーンズに変換され、収益化が見込めます。
さらに、公式ライバーになると配信ごとに時給が発生し、時給とビーンズの二重取りができます。

3. BIGO LIVEの注意点

一方、BIGO LIVEには以下の注意点もあります。
・現在地を隠す設定の確認
・時給発生は事務所に所属
・換金単位が米ドル

・現在地を隠す設定の確認

BIGO LIVEにはライブ配信中の場所が公開される機能があります。配信を始める前(アプリを初めて利用する場合)は現在地の公開設定を確認しましょう。
マイページ → 設定 → プライバシー → 現在地を隠す で設定できます。

・時給発生は事務所に所属

ビーンズのみの場合はフリーライバーでももらえますが、時給は事務所に所属して公式ライバーに登録しなければもらえません。
公式ライバーになる条件は以下のいずれかです。
・10,000 ビーンズの獲得
・フォロワー 350人以上
事務所によって時給の金額やサポート体制が異なるため、事務所選びは重要です。

ライバー事務所 CORD3connect(コードスリーコネクト)については こちら をご確認ください!

・換金単位が米ドル

海外サービスなので、ビーンズの換金にはドルが用いられています。獲得したビーンズを換金するタイミングは為替市場をチェックして慎重に決めましょう。

4. BIGO LIVEの用語解説

BIGO LIVEにはほかのライブ配信アプリ同様に専門用語があるので、こちらで基本的な用語を解説します。

ライバー:ライブ配信者
リスナー:ライブ視聴者
コメント:ライブ配信中にリスナーがライバーへ送るメッセージ
ハート:ライブ配信のリアクションや盛り上がり指数です。(無料)
ギフト:リスナーがライバーに贈れるプレゼントです。(無料と有料)

ダイヤ:ギフトを入手するための通貨です。課金して購入します。
コイン:ギフトを入手するための通貨です。無料で獲得できます。(条件あり)
ビーンズ:ライバーがリスナーから貰ったギフトが変換されます。ビーンズは換金できます。
レベル:BIGO LIVE歴の数値化です。アプリ内のアクションで経験値がたまるとレベルアップします。

5. BIGO LIVEでできること

BIGO LIVEは配信や機能が豊富にあります。配信の種類やイベント、交流機能など、BIGO LIVEでできることをこちらで紹介します。

【ライブ配信】

・通常配信
カメラとマイクを使用した通常の配信です。
配信内容や配信時間は基本的にライバー次第です。雑談や特技など自由に決められます。

・ラジオ配信
カメラを使用しない声のみの配信です。
顔出しのライブ配信が不安な場合や弾き語り、朗読などがおすすめです。映像がないため、リスナーもながら聞きができます。

・ゲーム配信
ゲームのプレイ画面を実況する配信です。スマホや PCゲーム、家庭用ゲームにも対応しています。(一部例外があります。)
※ スマホゲーム配信はスマートフォンがあればできます。PCゲームや家庭用ゲームではそれぞれ本体とアプリの連携が必要です。

・マルチ配信
マルチ配信は、マルチビデオ配信とマルチラジオ配信があります。
マルチビデオ配信:4名、6名、9名、12名 での配信
マルチラジオ配信:9名、12名 での配信
(人数がそろっていなくても、配信できます。)

マルチ配信は、ほかのライバーとのコラボや、リスナーの参加ができます。マルチ配信時限定ギフトや YouTube同時視聴、画面共有など、マルチならではの特別な機能もあります。

・PK配信
PK配信は、ライバー同士がお互いのリスナーからもらうビーンズの数を競い合います。コラボではなくバトルなので、ライバーとリスナーが一丸となって配信を作り上げていきます。

① Line PK
相互フォローしているライバー同士で 1 対 1 の対戦です。
② Match PK
PK配信を希望している世界中のライバーとランダムでマッチングする対戦です。
③ Team PK
3 対 3 で行われる団体戦です。

・非公開配信
配信開始時にパスワードを設定し、リスナーを招待するプライベートな配信もできます。

【オリジナルイベント】

BIGO LIVEでは、常にイベントが開催されています。イベントは、定期的に開催される「定番イベント」と期間限定の「特別イベント」、新人向けの「育成イベント」があります。イベントスケジュールも公開されているので、ライバーは参加したいイベントを事前に選べます。

基本的にイベントへの参加は参加手続きが必要です。参加したいイベントは開始前に手続きを済ませましょう。また、フリーライバーと公式ライバーで参加できるイベントが異なるので確認しましょう。

【リスナーとの交流】

BIGO LIVEではライバーとリスナーの交流でにぎわっており、交流の方法も複数あります。

・コメント機能
リスナーはライブ配信中にコメントが送信でき、ライバーはコメントをリアルタイムで確認できます。Google 翻訳が配信中にも使えるので、読めない言語にも反応できます。

・メッセージ機能
ユーザー同士で個別でメッセージを送信できます。友達になっていないユーザーからのメッセージは非表示にできます。

・投稿機能
SNSのような写真とコメントの投稿機能もあります。配信中のコメントは配信終了後に消えますが、投稿へのコメントは投稿がある限り残ります。

・ファンクラブ
特定のライバーのファンクラブに参加すると、視聴通知が来るほか、称号やプロフィールをデコレーションできるアイテムが入手できます。入会時に一度ギフト贈ると、それ以降の会費はありません。

・ファミリー
ファミリーに入会するとファンクラブよりも近しいコミュニケーションがとれます。ファンクラブは複数入会できますが、ファミリーはひとつしか入会できません。また、入会には申請の許可が必要です。
入会後は、グループチャットやファミリー対抗のイベントなど特別な機能が利用できます。

・サークル
投稿機能に追加された機能です。ユーザー同士がグループとなり、特定の内容について投稿での情報交換や交流ができます。サークルはひとりにつき 3つまで作成可能です。

6. まとめ

いかがでしょうか、今回は大注目のライブ配信アプリ「BIGO LIVE」についてまとめました。ほかの配信アプリにはない機能やイベントがたくさんあり、今後ますますユーザーが増えると予想されます。
ライブ配信が気になる方は、全力でサポートいたしますので こちら からCORD3connect(コードスリーコネクト)にご応募ください!

ライブ配信したい方は CORD3connect(コードスリーコネクト)へ

ライバー事務所「CORD3connect(コードスリーコネクト)」に所属すると、専属マネージャーが配信のサポートなど、全面的にバックアップいたします。
また、運営会社がビジュアル業界30年以上の企業ですので、安心して活動していただけます。

所属ライバーの方だけの特別な特典もご用意!
他のライバー事務所にはない、コードスリーコネクトならではの充実サポートです。

Special1. 10万点の衣装を無料で使える
プロのスタイリストに衣装の貸し出しをしているレンタル衣装店なので品揃えが豊富。
芸能人御用達の憧れハイブランドや人気ブランドの衣装が着られます。
※ご利用には諸条件がございます。

Special2. 外光の入る撮影スタジオが無料で使える!
プロフィール写真撮影、イベント会場、交流会、配信場所として、
コードスリーコネクトのライバーは、無料でご利用いただけます!
※ご利用には諸条件がございます。

詳しくは、CORD3connect 公式ページ よりご確認ください。


 

CATEGORY カテゴリー

  • NEWS
  • レンタル
  • ウェディング
  • ウェブ
  • イベント
  • その他
  • PEOPLE
  • カンパニー
  • リクルート
  • CORD3connectライバー事務所
  • RECENT ARTICLE 最新記事

    ARCHIVES アーカイブ

  • 2022年5月
  • 2022年4月
  • 2022年3月
  • 2022年1月
  • 2021年12月
  • 2021年11月
  • 2021年10月
  • 2021年9月
  • 2021年7月
  • 2021年6月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2020年12月
  • 2020年10月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月